1番近い波止場に豆鯵を釣りに

1番近い波止場に豆鯵を釣りに

1番近い海まで釣りに行きます。私が居住しているのは海なし県なのです。このため車で約70km離れた隣県の海に釣りに出かけます。狙いは季節によって違いますが「豆鯵・鰯・サヨリ」が目当てで、たまに小さなクロダイや迷惑なクサフグも釣れます。

約1時間半のドライブの後、海の近くのスーパーでお昼ご飯を買って、その後釣り道具店でコマセを買って港の周辺で釣り場を探します。何か所かいつも釣りをするポイントを回り、先客が釣れていそうな場所で店を広げます。釣りはまあレジャーでもあるのですが、美味しい魚を食べたい!私たちの場合基本的には「食料調達」なのです、ですから家族3人で出かけます。

「釣り初め」は梅雨明けくらいに行きます、この時期はほとんどが豆鯵です。もちろん迷惑なクサフグもかかります。このクサフグは針にかかるどころかコマセ籠の中で挟まって出られなくなっているときもあります。豆鯵は群れが来るとほとんど入れ食いの状態になりますのでこの時に一気に釣ります。群れがいない時を見計らって食事にしますが、海に近いためかスーパーで買うお寿司も美味しいのです。釣れた豆鯵は半分をから揚げにして残り半分は一夜干しにします。これがほんと美味しいのです!これ目当てに今年も行きたいです。

 当サイトおすすめ記事はこちら 

チヌを釣る方法は餌釣りとチニングがあります