浮き仕掛けでアジやイワシを釣ることが出来ます

浮き仕掛けでアジやイワシを釣ることが出来ます

夏の砂浜でもイワシの群れを見る事があります。
大きい魚に追われて逃げてきたイワシが、砂浜に打ち上げられていたりもします。
そのような状況の場合、竿を使って餌を付ける事で、数は少ないですがアジやイワシを釣ることが出来ます。その時は浮きを使用します。

夏の砂浜なのでイワシとアジだけの獲物を狙うキャスターはいません。キスやカレイを釣り上げる事が目的です。

夏の夕方はイワシの群れだけでなくボラが水面を飛び立つような泳ぎをしているのを見かける事があります。何故そういう事をするのかという確かな学説はありません。
ボラはイワシやアジより数倍の大きさのさかなです。街中に川がある場所で大群を見かける事があります。ボラの子は珍味として地方で販売されていますが高価な値段であります。 この魚の餌になる事を嫌い、イワシやアジは砂浜近くまで逃げ惑います。

波止釣りのアジは小さい魚ですが、磯ですと磯アジ等の名前の就く体長1mを超える大きなアジがいます。背びれに硬い部分がありますがアジと名前が付く魚は、全て背びれに硬いヤスリのような部分がありますので他の魚と見分けをする事ができます。