お母さんと子供の釣り経験

お母さんと子供の釣り経験

主人がアウトドアが苦手なタイプ。息子が10歳くらいに釣りがしたいと言い出しました。

私は小さいときに川釣りは兄と経験したことはありましたが、あまりに昔のこと。釣竿もよくわからずに調べていたら、近くに管理釣り場があることを発見しました。

経験のあまりない2人なので管理釣り場の方に相談したところ、すごく優しく付きっ切りで教えてくれました。

ルアーも一番釣れやすいタイプにしてもらい、リールの使い方、投げ方、竿の扱い、リールの引き方、動かし方など事細かく息子にわかるように教えて頂けました。数回はついてやってくれてすぐに釣り上げることが出来ました。魚の取り方や網にいれるタイミングなども。すぐにコツを掴めた息子はあっという間にマスターしてヒットのオンパレードでした。

そんな中、私も何とか釣れるようにと努力してくれていましたが、タイミングが掴めずに釣れませんでした。息子と同じ場所で釣っていても、かかるのは息子のみ。業を煮やした管理釣り場の方は秘密兵器を仕込んでくれ、何とか一匹ゲット出来ましたがその後はボウズでした。

管理釣り場は釣り上げる魚の数が決まっていましたから、息子は短時間で釣り上げてしまいましたが私は一匹のみで帰宅することになりました。息子にとってはすごく楽しい時間のようでした。

 当サイトおすすめ記事はこちら 

チヌを釣る方法は餌釣りとチニングがあります